おはなしの雑貨屋さん

家を買いたい20代がゆっくり更新するブログ。

【就活】パンプスが血だらけ・・・お決まりの服装をやめて私服面接を広めよう!


zakki06

 

就活のあるある

こんにちわ!猫だるまです。

ブログ更新が少し空くと自分を叱りたくなりますね。めッッッ!!!!

 

それはさておき、就活女子のあるあるツイートを見つけました。

 

 

靴ずれが痛々しいですね。私もよくなりました。

絆創膏貼ったりして時間もかかるし、やる気がいっきに無くなります。

 

女性用靴のサイズはテキトー

 

こんな悲劇が起きるのも、就活ではお決まりの服装をしないといけないからでしょう。

 

普段入らない青山とかはるやまとか、最近はネットでも買えますが、そういう店で買いそろえるわけです。

 

靴に関していえば、女性ものはサイズ表記がS・M・Lのものがありますよね。

 

S・M・Lって・・・

もう足の形や個人差はガン無視です。

 

試し履きして、だいたい足に合えば買うという感じですね。

しかし、就活ではとにかく歩きますから、あまり靴をおろそかにすると最初のツイートのような悲劇が高確率で起きます。

 

サイズが少ない分安く購入できますが、靴ずれ防止用のクッションなど買ってしまうと合計金額が高い靴を買ったときとあまり変わらなくなることもあります。

 

というわけで、靴はスーツより慎重に選ぶべきです。

 

パンプスの選び方

 

分かりやすいサイトを見つけました。

 

www.bellemaison.jp

 

就活に関係ないショッピングサイトの情報ですが、とても参考になります。

 

「就活用」にこだわらなくても

  • 装飾のない
  • エナメルみたいにテカテカしていない
  • ヒール低め

黒いパンプスであれば問題ないと思います。

 

あえて「私服」面接を広めるべき

 

就活の面接では学生の個性を見るくせに、服装は無個性ですよね。昔から言われていることですが・・・。

 

しかも、リクルートスーツって社会人になってから着る機会が減るんですよね~。

女性はオフィスカジュアルな服装になるし、男性も会社に入るとスーツを新調してそれを着る人もいるし。

 

なんたって、リクルートスーツはダサいのです。会社に入ってから見ると。

 

そんな一時期しか着ないのなら、個性を見ることも含めて私服で面接すればいいと思います。

 

私服に自信がないからスーツのほうが楽!という人もいると思います。

 

しかし、少なくともスーツでは見ることのできない個性を感じ取ることはできます。

 

自信がないならコーディネートを勉強すればいいです。ネットでもいいし、お店に行って店員さんに聞いてもいいと思います。

 

判を押したようなスーツを買うより学ぶことは多くなるのではないでしょうか。

  • 自分に合うコーディネートを調べる
  • 店員さんとコミュニケーションを取る
  • これからも使える服を買える

メリットがスーツを買うときよりたくさんあります。

 

服装に自信のない人には少し辛いかもしれないですが、何か月も就活をする中でゆっくりと新しい自分探しをするのも悪くないです。

 

・・・とあとから思えるようになりますよ!

 

こんな記事も書いてます

 

良かったら見てください!

 

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com

 

面白かったらポチっと押してね!