おはなしの雑貨屋さん

家を買いたい20代がゆっくり更新するブログ。

【ブログカスタマイズ】その機能は本当にだろうかと考えてみる


web-design

 

ブログカスタマイズ中です

こんにちわ!猫だるまです。

最近ブログカスタマイズに凝っています。

 

色を変えるだけでも印象が変わって面白いですが、カスタマイズの一番の目的は

ユーザーが「使いやすい」サイト

にすることだと思っています。

 

そこでいろんなボタンをつけたりしているわけですが、カスタマイズの記事を調べているうちに面白い記事を見つけたので紹介します。

 

WEBデザイナーの問題提起

service.plan-b.co.jp

 

この記事です。タイトルを読んだだけではっとなりました。

「思考停止デザイン」ってなんだ??と思いませんか?

 

この記事の筆者はよくあるサイトの「トップへ戻るボタン」やブログによくある2カラム構成を「何も考えずに採用していいのか?」と問題提起しています。

 

別に筆者はこれらのサイト構成を否定しているわけではありません。

なぜこれらのデザインが「よくある」のかと考えれば、それなりに使いやすい・見やすいからだと私も思います。

 

しかし、筆者も記事で書いていますが例えば「トップへ戻るボタン」はあったほうが便利だと考えていましたが、結局そのまま自分でスクロールしていることに気づきます。

 

その時に「使わないならこの機能はいらないのではないか」と考えますが、

たまたま自分が使わないだけで他の人は使うかもしれないから安易に取り除くものではないと悶々としているようです。

 

デザインはよく考えてから採用する

この記事を読んで思うのは、

ブログなどのサイトは不特定多数の人が読む。だから自分が必要な機能と利用者が必要な機能は必ずしも一致しないということ。

 

私も実は「トップへ戻るボタン」をつけていましたが、自分があんまり使わないので取ってしまいました。そんなに記事も長くないので。

 

はてなブログでは追加できる機能に限界があるというのもありますが、なんだかかゆいところに手が届いていない状況です。

そんな中でできうる限り使いやすいサイト作りをするというのは難しいです・・・。

 

それにしても今回紹介した記事には考えさせられました。

当然だと思っていることを疑問に思うって大事ですね。

 

こんな記事も書いてます

 良かったら見てください!

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com