おはなしの雑貨屋さん

家を買いたい20代がゆっくり更新するブログ。

映画でウィンストン・チャーチルの名演説を聞く


churchill

【31日間無料】「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を見るならU-NEXT

スポンサーリンク
 

はじめに

こんにちわ!猫だるまです。この記事は「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」のネタバレを含んでいますので、それでもいい方はぜひ読んでください。

ウィンストン・チャーチルとは

正しくはウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル。有名なイギリスの政治家です。

彼はあまりにも有名なので、生涯や政治活動についての詳細な話はウィキペディアが分かりやすいと思います。

ウィンストン・チャーチル - Wikipedia

映画の時期とあらすじ

映画で描かれるのは第二次世界大戦初期です。

ナチスドイツがフランスを陥落寸前まで追い込み、イギリス陸軍もフランスのダンケルクまで追い詰められます。

このままだと陸軍は全滅、イギリス本土までの侵攻も近い・・・。この危機的状況に、チャーチルはどう判断を下すのかを描いていきます。

スポンサーリンク
 

名演説

映画はチャーチルが行った有名な演説で幕を下ろします。

和平ムードが漂う中、ナチスドイツへの徹底抗戦を宣言する有名な演説です。

愛国心をかきたてられるような演説ですね。

↓興味ある方は動画で見てください。演説の抜粋です。


チャーチル 演説 決して降伏しない Churchill Never Surrender Speech

歴史好きは見てほしい

第二次世界大戦初期、ナチスドイツがヨーロッパ全体を支配する勢いでどんどん侵攻していく中、なぜイギリスは徹底抗戦を決めたのか?なぜ和平交渉を積極的に進めなかったのか?

深く考えてしまう映画です。

スポンサーリンク
 

こんな記事も書いてます

良かったら見てくださいね!

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com