おはなしの雑貨屋さん

家を買いたい20代がゆっくり更新するブログ。

プライバシーが守られると仕事の生産性が上がるらしい


blog-shoukai

 

おもしろ記事を発見

こんにちわ!猫だるまです。

 

ブログをなんとな~く見ていたら、面白い記事を発見しました。

 

www.chigau-mikata.club

 

この記事ではプライバシーが必要であるということがいろんな人のツイートを参考にして書かれています。

ビジネスとプライバシー

その中でも気になったのが、ビジネスとプライバシーの話。

 

欧米のオフィスは個室が中心ですが、日本では大部屋にデスクをくっつけてプライバシーは皆無の状態で仕事してますよね。

 

一説によれば大部屋のほうがストレスが溜まって生産性が低下するということが記事に書かれていました。

 

私の体験

私の体験談ですが、以前勤めていた会社では上司の隣のデスクで、いつも監視されているような気持ちで仕事をしていたのを思い出しました。

 

電話の応対を終えるとしっかり耳を立てていたようで、すぐに注意が飛んできました。

 

すぐフィードバックしてもらえるからいいじゃないか、と思う方もいるでしょうが、当時の私にはとても居心地が悪く、かえって仕事がしづらい思いをずっと抱えていました。

 

一挙手一投足を見られている気がして仕事に集中できなかったのです。情けないですが・・・。

 

また別の会社ですが、この会社ではデスクごとに仕切りがありました。なので、先ほどの会社のように誰からも見られることは減りました。

 

しかし、デスクとデスクはぴったりくっついていてその間に仕切りがあるので、プライバシーは確保されているとは言い難い状態です。

 

結局何をしているか分かってしまう・・・笑

 

やっぱり個室が欲しい

なので、海外テレビドラマなどでオフィスのシーンを見ているときに個室で仕事をしているのを見ると「あ~こんなところで仕事できたらいいなあ」と思うことがありました。

 

私のような小心者は特に安心して作業できる場所が欲しいのです。

 

そういえば、会社によっては休憩室がないところもありますよね。

 

そういう会社ではデスクでご飯を食べたり休憩をしていたのですが、大部屋だと自分が休憩していても周りからはそれが分かりません。

 

なので電話が鳴っていると「電話出ろよ!」という無言の圧力がすごい感じられたのを覚えています。

 

全然休憩できなかった・・・

そして午後の仕事スタート。

 

これでは生産性上がりませんよ。

 

個室なら、ご飯を食べていても休憩中に電話取らないのも周りから見られないのでやりやすい。

 

いいことばかりじゃないですか!

 

そうしたら会社に行きたくないと毎日思わなくて済むかも。

個室標準装備にしてほしいなあ。

 

こんな記事も書いてます

 

良かったら見てください!

 

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com

 

www.ohanashi-zakka.com